アドレスを変更しました

ずっと使用していたこのサイトのアドレス 「onlylonelyload.dip.jp」 を変更することにしました。
新しいアドレスは 「yuruyuru.life

というのも、Chrome で https ではないサイトが保護されていない通信とでるので、https に対応したかったから。
今まで使っていた 「onlylonelyload.dip.jp」 のアドレスは ieserver のものだったんだけど、https に対応できない。
でもこの ieserver ホント昔からお世話になってきたので、とてもありがたい存在。
昔は自宅サーバのためにこういうのを提供している奇特な人がいてくれたからいろいろできたんだよね。
ありがとうございました。

で、変更するにあたって 「onlylonelyload.dip.jp」を dip をはずして 「onlylonelyload.jp」っていう jp ドメインでとっても良かったんだけど、今までいろいろと変えていくときは今までに試したことのないことをやっていくという方針なので(笑)、全然違うアドレスをとってみた。
kusanagi でのドメイン変更も試してみたかったし、ssl 対応もしたかった。
それに海外のレジストラも使ってみたかったということもある。

お名前ドットコムもドメイン名は豊富なんだけど、少し変わったのを取得しようとすると料金が急激に高くなる。
海外のレジストラはそういうのはあまりなくて、どのドメインでも結構安く取得できる。

今回使ったのは 「NameCheap
名前の通り安い(笑)
ものによってはお名前ドットコムで取得する半分くらいで取得できる。
今回の 「.life」 ドメインだと
「Namecheap」 だと 1 年目はキャンペーンで US$1.88 、通常の更新は US$24.88 。
「お名前ドットコム」だと 1 年目はキャンペーンで 199 円、通常の更新は 3980 円。
キャンペーン価格は同じようなものだけど更新料金がだいぶ違う。
ただ、すべて英語なので、意味が分かりにくいところもあるけど、それはそれ。
設定項目とか、Google 翻訳で頑張った(笑)

設定が終わってしばらくするとネームサーバもこちらで設定したのが反映したので、ブログのアドレスを変える作業に入ったんだけど、ここでトラブりまくって焦った。
kusanagi の FQDN の設定と WordPress の設定でアドレスを変更すればいけるわと思って変更したら全然つながらなくなった。
むむ、まだネームサーバの繁栄がされてなかったのかと思ったけど、どうもネットを見ていると kusanagi の設定の変更の仕方が悪かったよう。
旧アドレスの「onlylonelyload.dip.jp」からの 301 リダイレクトの書き方が良くなかったらしい。

server {
  listen 80;
  server_name onlylonelyroad.dip.jp;
  rewrite ^(.*)$ https://yuruyuru.life$request_uri permanent;
}

これを足すところがよくなかったようで、うまく動いてなかった。
単に、kusanagi の場合だと、/etc/nginx/conf.d/<プロファイル名>_http.conf に最初に追加するだけだった。
ちゃんと理解していないとやっぱり難しいね。

ということで、ひとまず今日は時間が無くなってしまったので、アドレスの変更まで。
次は https への対応します。
サイトの名前も変えようかな~。
ひとまずお疲れさまでした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL